金額的にはお店に出すよりかなりお徳です.
しかし、整備をまったくしないのである程度自分のBIKEの調子を把握している方のみ挑戦したら良いと
思います.
実際に車検場のラインを通すのは平日にいける方なら誰でも出来ます。かなり簡単な作業です。
昔、うちのメンバーでメカの事があまり判らない女の子がいたのですが、「ユーザー車検をやってみたい!!」
という事で電話だけでやり方を教えたら一発でクリアしました。

メリットデメリット

バイク屋 ユーザー車検代行 ユーザー車検
自賠責保険(継続) 22、900 22、900 22、900
重量税 6、000 6、000 6、000
検査手数料 持ちこみ費用に
含まれてることが多い
1、500 1、500
代書料金 2、000位 2、000位 自分で書けば用紙代のみ
100くらい
持ち込み費用 20、000位 10、000位
テスター料金 持ちこみ費用に
含まれてることが多い
2、000位 2、000位
法定点検費用 10、000位
修理費用 実費 実費 実費

バイク屋、代行業者によって料金はマチマチなので目安程度にしてください.
自賠責保険料は離島以外・継続24ヶ月(自賠責の残日数がなくなると25ヶ月だと思ってください。)です。
ちなみに自動二輪車の場合です.

資料1
資料2
実際の手順